2013年10月21日

佐藤浩市&慎吾ちゃんのマネー戦争:人類資金


名古屋のミッドランドスクエアシネマで、
マットデイモン&ジョディーフォスターの
「エリジウム」を見ようと思ったら

時間が合わなくて、坂本順治監督、
原作:福井晴敏で、
佐藤浩市主演の「人類資金」
を見てしまった!

★☆★お話しは。。。

日本軍は戦時中フィリピンにあった
金塊を運び出し、その財宝は
日銀の地下倉庫に眠るも、
終戦の混乱のなか、

元陸軍大佐の笹倉雅美により盗み出され、
財団の管理下で投機マネーとして運用され、
世界の金融市場を動かす
膨大な影の資金となっていた。。。

その幻とされた通称「M資金」をネタに、
サギで稼いでいた佐藤扮する真船は、
ある日、信吾ちゃん扮する謎の組織、

「日本国際文化振興会」から
「10兆円のM資金を報酬50億円で盗み出せ」と
儲け話を持ちかけられる。

そして、
「僕と一緒に、世界を救ってみませんか?」と!
途上国にPDFを普及させる活動を通し、
M資金を人類=Mankindの為に使おうというのだ。

彼が途上国で出会い、育てた少年、
森山未来扮する石優樹とともに、
彼らはロシア、アジア大陸、アメリカで、

世界の金融市場の黒幕との戦いを炸裂する。
クライマックスの、NY国連本部での映画撮影は、
邦画としては異例のことだったらしい。。。

★☆★詳しくは!

人類資金

wikipedia

映画。com

★☆★ところで、
佐藤浩市、よかったね~
あんな詐欺師に、
なってみたい。。。

観月ありさのアクションが
足がめっちゃ上がって、格好よかったけど、
英語が棒読みで(笑)

オダギリジョーの
ふにゃふにゃ感は、ハマり役で
いい味だしてたし、

復讐心に燃えるアサシンの
ユ・ジテも、上手だったね。。。
あれ、最後に、階段降りていく時、
ピストル出してたよね。。。

なんといっても、
神戸が生んだスーパースター
森山未來、頑張ったね~!

『WATER BOYS』『世界の中心で、愛をさけぶ』
『危険なアネキ』『僕たちの戦争』『モテキ』
から、さらなるジャンプ!

今年10月から文化庁より
海外派遣型文化交流使に任命されてて、
2014年9月までの1年間、

ベルギーとイスラエルに滞在し、
現地の劇団やダンスカンパニーを拠点に
演劇の共同制作や公演を行う予定だって。

どう? 元気もらうよね~(^^)//
まあ、劇場に足を運んで、見てくらはれ!
感想はお気軽にコメントを!
Have a good time!

ーーーーーイラスト情報ーーーーー
馬のイラスト年賀状は

馬のイラスト年賀状テンプレート100選

2014年 午年の馬のイラスト年賀状

季節のイラストは
Design Box by OCP
  


Posted by ジルとチッチ at 09:39Comments(0)映画